小日向 美穂。 小日向美穂は島村卯月を超えた「普通の女の子」ではないだろうか?二人のアイドルについて考える

【デレステ】小日向美穂のプロフィールや魅力を紹介

美穂 小日向

☏ もう一つの「普通」は、 シンデレラの物語における灰被りの少女は、お姫様と対比される「普通の少女」でなくてはならないという話。 どうかよろしくお願いします。

10

小日向美穂は島村卯月を超えた「普通の女の子」ではないだろうか?二人のアイドルについて考える

美穂 小日向

🤙[] セリフ集 セリフ 内容 プロフィールコメント 「は、はじめまして! プ、ププ、プロデューサー!! こ、小日向美穂です。 僕もこれまであまり意識していなかったのだが、彼女もまた普通……というか童話シンデレラの物語を背負う立場のアイドルの一人なのではないか、と思ったのだ。

10

小日向美穂

美穂 小日向

✇ これは、アイドルになるためには自分自身の普通の人間としての幸せは捨てなくてはならない、という先程の構図そのままではないか。 が 「やがてアイドルとなる普通の少女」であるが故に完璧な存在であるとしたら、「 等身大の少女」でありながら「 輝けるアイドル」でもあるという相反する属性を同時に持つことが、アイドルの個性であり魅力なのではないだろうか。

小日向美穂は島村卯月を超えた「普通の女の子」ではないだろうか?二人のアイドルについて考える

美穂 小日向

🙂 S] 美穂ちゃんはより。

2

小日向美穂

美穂 小日向

♻ これはいくつか種類があると思っていて、まず一つは 自己に対する自信のなさ。

12

【デレステ】小日向美穂のプロフィールや魅力を紹介

美穂 小日向

✇ また両者は作中でも何度か仲良しという設定も披露され「うづみほ」の愛称で親しまれる名コンビでもある。 キュートで染めたり、ボーカル3色パーティーでは間違えなく活躍できるはず。 まず普通ってなんだろうなということを考えてみたい。

6

小日向美穂は島村卯月を超えた「普通の女の子」ではないだろうか?二人のアイドルについて考える

美穂 小日向

☕ こうして自らの個性を研ぎ澄ませることの強さが描かれていたアニメ後半では、アイドルとしての明確なビジョンや強みを自覚していなかった卯月は、周りに取り残され追い詰められてしまっている。 アニデレに関してはかなーり卯月に肩入れして見ていたので卯月が笑顔を失ってしまったのはとてもショッキングだったが、その上でひっかかっていたのが相方である美穂ちゃんに多大な迷惑をかけてしまったよな……というところでもあった。 shabon songに関しては前軽く話したのでよろしければこちらを参照いただきたい。

11

小日向美穂(こひなたみほ) 立ち絵

美穂 小日向

🤫 特技面においても、ボーカル特化の4秒高確率スコアアップは一線級で輝けるポテンシャルを持つ。

小日向美穂(こひなたみほ) 立ち絵

美穂 小日向

🐾 ちゃんも加えた3人の濃厚なコミュが見られてとても楽しいイベントだった。 卯月ベッドを占拠するが好きすぎる……。 66話より。